ウーマン

肌のくすみを化粧品で解消|明るくきめ細やかな肌づくり

4つのタイプがある

美容クリーム

「くすみ」の原因は人それぞれです。大きく分けると乾燥によるものと血行不良によるもの、糖分と脂質によるもの、紫外線によるものがあります。それぞれの肌タイプに合った方法で、毎日お手入れをすることが重要です。

Read More

透明感を取り戻す

頬を触るレディー

化粧品を見直す工夫をする

若い時は透明感がある明るい肌だったのに、気がつくと肌が暗くなってしまったと感じる人も多くいます。これは様々な原因によって肌にくすみが出ているからです。くすみの原因は様々ありますが、肌のターンオーバーが正常に機能しないことが大きな原因となります。ターンオーバーによって古い角質が剥がれ落ち、新しい角質が生まれてきます。しかし正常に機能しないと古い角質が残ったままとなりくすみの原因となってしまうのです。また古い角質が残ってしまうと紫外線を浴びた時にできるメラニン色素が残ったままになったり、またニキビ跡も治らなくなってしまうのです。肌がくすんでいると感じたら基礎化粧品を見直す工夫が必要となります。現在使っている化粧品では古い角質を取り除くことができていないからです。

肌のくすみを改善するためには、自分の肌質に合った化粧品を使うことです。古い角質が残ることによってくすみができてしまうため、毎日のスキンケアによって角質を取り除く必要があります。くすみに効果がある化粧品は、洗顔剤の場合には古い角質を取り除くピーリング効果が含まれています。ピーリングによって溜まった角質と毛穴に詰まった汚れを取り除く事ができるのです。また化粧水や美容液にはメラニンの生成を抑制する効果があり、肌に透明感を与えてくれます。透明感がある明るい肌はとても綺麗でトラブルも少なくなります。くすみがあり暗くなってガサガサしていたら古い角質が原因になっている場合があるので注意が必要なのです。しかし基礎化粧品を変えることによって改善する事ができるのです。

明るい色合いにするために

鏡を見る女の人

肌のくすみの主な原因は、メラニン色素の沈着と乾燥です。しかしアンチエイジング化粧品を使用すれば、古い角質が除去され、くすみも消えていきます。アンチエイジング化粧品には、ターンオーバーを促して新しい角質をスピーディに作る効果があるのです。また、古い角質を洗い流せるピーリング石鹸もよく使われています。

Read More

ビタミンC誘導体の効果

美容液

肌の「くすみ」は古い角質が溜まること、血行不良で発生する。角質が原因の場合はビタミンC誘導体配合の化粧品を使用すると改善される。血行不良でおこるくすみは、蒸したタオルを顔を乗せることで改善されるという。

Read More